X帯が14式竹筒銃・甲のおすすめギア構成と立ち回りを解説|スプラトゥーン2

ギア

どもども〜!ひらりそです!

今回は、
「最近使い始めたけど、何のギアが良いの?」
「14式竹筒銃・甲のどんなギアが強いか分からない!」
と考えるあなたに向けて、数字のデータを元に

14式竹筒銃・甲のおすすめギア構成と立ち回りについて解説していこうと思います!

ひらりそ
ひらりそ

自己紹介

・最高XP2612のキャンピングシェルター使い

・スプラトゥーン歴2年

ギア解説動画をメインにYouTubeへ投稿しています!

ひらりそのYouTube

14式竹筒銃・甲の武器性能

現在はスペシャル必要量200P
射程4.3本(長射程)
ダメージ(1発)85ダメージ
サブカーリングボム
スペシャルマルチミサイル
スペシャル必要ポイント200P
擬似確メイン性能(2,8)または(3,5)

14式竹筒銃・甲のおすすめギアパワー

メイン性能アップ2.8or3.5

メイン性能アップ2.8or3.5をつけると、擬似1確(99.9ダメージ)を出すことができます。

擬似1確にするだけで弾を1発分当てる必要がなくなり、キル力が大幅に上がります。
武器の強みであるキル力を生かすためにも是非つけましょう。

メイン性能1発のダメージ量
(0.0)85.0
(3.4)99.6
(2.8)99.9
(3.5)99.9

メインインク効率アップ0.1~0.2

0.1~0.2をつけることによってメインの撃てる回数が多くなる。

0.1をつけるだけでも+1発増えてインク管理がしやすくなるので、「インクがすぐ無くなる!」という方は是非つけてみてください。

メインインク効率効果量撃てる回数
(0.0)011発
(0.1)+1発12発
(0.2)+2回13発
(0.3)+2発13発
(1.0)+2発13発

スペシャル増加量アップ0.1~0.2

0.1~0.2をつけることで、効率良くスペシャル(マルチミサイル)を溜めることができます。

ギアパワー必要ポイント効果量
(0.0)200P0
(0.1)194P-6P
(0.2)189P-11P
(0.3)185P-15P
(1.0)183P-17P

14式竹筒銃・甲のおすすめギア構成

【ギア構成1】初心者おすすめ型

初心者にもおすすめガチマッチ安定して強い型

インク管理がしやすくキル力も高いため、扱いやすいギア構成になっています。

インク管理がしやすい・・・メイン効率0.2(メイン+2発)

擬似1確でキル力が高い・・・メイン性能3.4(1発ダメージ99.6)

【ギア構成2】スペ増型

スペ増を増やしてスペシャルの回転率を高くした型

マルチミサイルが刺さるステージや相手の編成に有効です。

スペシャルが溜まりやすい・・・スペ増0.2(スペシャル必要量200P→189P)

擬似1確でキル力が高い・・・メイン性能3.4(1発ダメージ99.6)

【ギア構成3】ラストスパート型

ガチマッチにおいてガチエリアで強いです

カウントは相手に依存しますが、劣勢時にインク管理が圧倒的にしやすくなり、逆転しやすくなります。

ただし、安定はしないのであまりおすすめはできません。

後半の逆転、インクが管理しやすい・・・ラストスパート

擬似1確でキル力が高い・・・メイン性能2.8(1発ダメージ99.9)

14式竹筒銃・甲のおすすめギア構成まとめ

今回は「14式竹筒銃・甲」のおすすめギア構成と立ち回りについて解説しました。

14式竹筒銃・甲は射程の長さ&キル力が高いので、
射程とオブジェクトを生かし、積極的にキルを狙いにいきましょう

また、塗りも強いので積極的に塗り合いに参加しながら、必要な時にスペシャルが使えるよう引き際もしっかり考えて立ち回ることが必要です。

今後も「このギアを解説して欲しい!」「ガチマッチの動画が見てみたい」等リクエストあればtwitterYouTubeでコメントいただけると幸いです!

ひらりそ
ひらりそ

自己紹介

・最高XP2612のキャンピングシェルター使い

・スプラトゥーン歴2年

ギア解説動画をメインにYouTubeへ投稿しています!

ひらりそのYouTube

コメント

タイトルとURLをコピーしました